【2023年】ガジェットポーチの中身紹介:ミニマルでも安心の持ち歩くモノ

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 アイキャッチ

どーも、宮野(@chihiro_miyano)です。

スマホやワイヤレスイヤホン、タブレットやスマートウォッチなど、多くの人が毎日肌身離さず色々なウェアラブル端末やガジェットを持ち歩く現代。

そんな現代において、増えてしまった持ち歩くモノといえば、いざという時のモバイルバッテリー充電器。それらをまとめた大きなガジェットポーチじゃないでしょうか?

ただスマートな生活をするためにガジェットを持ち歩いていても、ガジェットポーチが大きくなっては本末転倒ですよね。

そこで今回は、あまりモノを持ち歩きたくない私のミニマルながらも安心を詰め込んでみた、ガジェットポーチの中身を紹介していきます

ちょっと荷物を減らしたい、出かける際のバッテリーや充電環境を見直したいという人は、参考にしてみてください。

目次

ガジェットポーチの中身紹介

まずは私がオンオフに関わらず必ず着用している、持ち歩くガジェットは以下の3点のみ。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 持ち歩くスマホやウェアラブル端末
  • スマートフォン『iPhone 13 mini』
  • スマートウォッチ『Apple Watch Series 6』
  • ワイヤレスイヤホン『Nothing ear (1)』

この3点に追加でノートパソコンなど、天候や仕事の状況によって持ち歩いています。(持ち歩くモノが増えてもガジェットポーチの中身に変化は無し)

この3点プラスαを安心して、いつでも快適に使えるようにしてくれる私のガジェットポーチがこちら。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 無印良品 広口ラウンドジップポーチ

私がガジェットポーチとして使っているのは、無印良品の『ナイロン広口ラウンドポーチ』。既に廃盤となってしまった製品ですが、ミニマルなサイズながらも収納量と取り出しやすさが気に入っている製品です。

ガバッと開くジップと小分けできる仕切り収納が使いやすく、中に入れたモノが重なり合ってポーチ自体のデザインが崩れることもありません。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 ポーチを開けた状態

私が求めるミニマルなガジェットポーチにとって、容量過多や容量不足にならないサイズ感なのもグッドですね!(再販して欲しい……)

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 ポーチを持った状態

それでは、ここからミニマルなガジェットポーチにまとめるために、厳選してきたミニマルな中身を紹介していきます。

Anker『622 Magnetic Battery』

まずは定番中の定番アイテムであるモバイルバッテリーは、Ankerの『622 Magnetic Battery』を使っています。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 Anker 622 Magnetic Battery

まず何より Lightningケーブルをガジェットポーチから排除できるので、私のミニマルなガジェットポーチを構成する上で欠かせない存在です。

個人的に iPhoneユーザーは全員、『622 Magnetic Battery』を使った方が良いとおすすめのモバイルバッテリー。詳しいレビューもしているので、iPhoneユーザーで Lightningケーブルを持ち歩きたくない人はチェックしてみてください

あわせて読みたい
Anker『622 Magnetic Battery MagGo』レビュー:充電の煩わしさを無くす軽量モバイルバッテリー どーも、宮野(@chihiro_miyano)です。 今まで iPhone のバッテリーを心配することは少なかったのですが、最近は劣化が進んだのか帰宅途中でバッテリー残量が心許無い...

中華製『3 in 1 MagSafe充電パッド』

急な外泊や旅行のとき、次の日に備えてすべてのガジェットをまとめて充電できるのが『3 in 1 MagSafe充電パッド』です。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 MagSafe充電パッド

MagSafe充電、Apple Watch充電、Qi充電に対応しており、私の持ち歩くガジェットすべてをまとめて充電可能。

折りたたみ式でコンパクトながら、多機能な製品なので細分化された持ち物を見直したい人におすすめのマルチ充電パッドですね。

私は AliExpressで購入しましたが、価格も高くないのでちょっと試してみて利便性の高さを実感してみてほしい製品。『3 in 1 MagSafe充電パッド』もレビューをしているので、気になった人はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
『3 in 1 MagSafe充電パッド』レビュー:コンパクトに持ち運べて旅行に最適な MagSafe充電器 どーも、宮野(@chihiro_miyano)です。 みなさんは Appleの『MagSafeデュアル充電パッド』という商品をご存知でしょうか? MagSafe充電と Apple Watchの充電ができて、...

Anker『Nano Ⅱ 65W』、USB-Cケーブル

コンセントからの電源確保にはノートパソコンにも対応している Anker『Nano Ⅱ 65W』USB-Cケーブルを使っています。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 Anker Nano 2 とケーブル

前述した『3 in 1 MagSafe充電パッド』を使うときはもちろん、外泊先で『622 Magnetic Battery』を再充電しておくときも使用可能。

窒化ガリウム搭載の USB充電器は2ポートタイプも便利そうですが、私のようにノートパソコンを持ち歩くのは時々という人は1ポートタイプで十分だと思います

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 Nano 2 ポート部分

そのため現状『Nano Ⅱ 65W』で満足していますが、今後 iPadなどのタブレット端末を購入した際は、最初に見直すアイテムですね。

まとめ:ガジェットポーチの中身紹介

ここまで私がいつも持ち歩くミニマルなガジェットポーチの中身を紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 中身を並べた画像

私の場合は通勤時間も長いので、あまりモノを持ちたくないし使う機会も少ないのでガジェットポーチの中身も少なめですが、みなさんの環境に合わせて取捨選択してみてください。

ちょっと最近、モノを持ち過ぎているかもと感じている人は、ミニマルなガジェットポーチにできるよう見直してみても良いかも

それでは、お疲れ様でした。

【2023】ガジェットポーチの中身紹介 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次