『3 in 1 MagSafe充電パッド』レビュー:コンパクトに持ち運べて旅行に最適な MagSafe充電器

どーも、宮野(@chihiro_miyano)です。

みなさんは Appleの『MagSafeデュアル充電パッド』という商品をご存知でしょうか?

MagSafe充電と Apple Watchの充電ができて、ミニマルなデザインがスマートさを演出してくれる商品ですが、価格は20,380円とファットな商品です

さすがに高くて手が出ないので、AliExpressで似たような商品の『3 in 1 MagSafe充電パッド』を購入しました。

約3,000円とミニマルな価格ながら、使ってみると利便性が高く、スマートな商品だったので、良かったところなどをレビューしていきます。

『3 in 1 MagSafe充電パッド』スペックシート
充電規格・MagSafe
・ワイヤレス(Qi)
・Apple Watch
最大出力65W
本体素材ABSシリコン
重量128g
ケーブル端子USB-C
価格約3,000円(AliExpress)
目次

『3 in 1 MagSafe充電パッド』の特徴・デザイン

AliExpressお得意の、箱とか緩衝材は無いよスタイルで到着した『3 in 1 MagSafe充電パッド』がこちら。

電気を通す商品を郵便小包で送ってくるところ、かなりロックな印象を受けましたが、商品自体に問題は無かったのでオッケーです。

開封・付属品

とりあえず開封? してみると、充電器本体と付属品は USB-Cケーブルが1本だけと簡素な内容。

付属の USB-Cケーブルの性能が、どんなものかはわかりませんが、一応本体の仕様を引き出せるものなハズです。(使う予定はありません)

本体の特徴・デザイン

私が購入した『3 in 1 MagSafe充電パッド』は Appleの『MagSafeデュアル充電パッド』には存在しないブラックです。

性能としては MagSafe充電(65W)、Qiワイヤレス充電(5W)Apple Watch充電が3つ同時に可能

三つ折りでコンパクトに、サイドを重ねるとスタンドモードとして iPhoneを充電したまま、角度をつけて立てられるギミックが特徴的ですね。

『3 in 1 MagSafe充電パッド』の良かったところ

機能を詰め込んだギッチリ感、パタパタと動くギミック感、ガジェット好きなら惹かれるところがあるんじゃないでしょうか?

ここからは、私が『3 in 1 MagSafe充電パッド』を使ってみて、良いなと感じた点について紹介していきます。

手のひらサイズのオールインワン

もしかしたら充電器の最高傑作なのかも。

3つのデバイスを同時充電できるのにも関わらず、折りたたむと手のひらサイズになるって凄くないですか?

機能性からは考えられないサイズ感で、小ぶりなガジェットポーチにも入りますし、ポケットにも入ってしまうくらいです。

旅行はもちろん、普段からポーチの中に『3 in 1 MagSafe充電パッド』と USB-Cケーブル、ACアダプターを入れておけば、急な外泊でも心配ありません。

Apple Watch専用充電器がいらない

ポータブル充電器という特性上、Apple Watch専用充電器を別に用意しなくていいのは素晴らしい。

据え置きタイプのオールインワン充電器によくある、Apple Watch部分は専用充電器をはめ込む仕様ではないので、デスクに据え置きする目的で購入しても価値がありますね

Apple Watch充電部分は平置き、横置きに対応できる可動式なのもグッドポイント!

『3 in 1 MagSafe充電パッド』の気になったところ

『3 in 1 MagSafe充電パッド』を購入してから、まだ使い始めたところなので、今のところは総じて好印象。

ただこれから使っていく上で、気になってくるだろうなぁという点があったので紹介していきます。

素材が劣化しやすそう

『3 in 1 MagSafe充電パッド』ですが、長期間使っていくとベタついたり、変色しやすそうな素材だと感じました。

私が購入したのはブラックなので変色に関しては大丈夫だと思いますが、ホワイトは黄色く変色するでしょう

本体だけでなく、Apple Watch充電部分など可動するポイントが多いので、劣化により故障するリスクが高いのも気になりますね。

まとめ:『3 in 1 MagSafe充電パッド』レビュー

ここまで AliExpressで購入した、折りたたみ式のポータブル充電器『3 in 1 MagSafe充電パッド』をレビューしてきました。

総括としては、旅行や急な外泊に最適なだけでなく、据え置き用としてもおすすめな MagSafe充電器ですね。

本体の素材やギミックの関係で、劣化と故障のリスクが高そうなため、どれくらい使えるかで評価が変わってしまうかも。

iPhoneや Apple Watchの充電器を別々で持ち歩くのに不満がある人は、試してみる価値は十分にある商品ですよ。

それでは、お疲れ様でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次